スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

串田アキラさん、ギャバンを歌って「子どもたちのために必要だったのは“やさしさ”」

音楽関係 歌・音楽

gyaban111

他サイト人気記事


アイドルタイムプリパラ 11話 感想 委員長のソフトボールセンスどうなってるの


【弱虫ペダルNEW GENERATION】3期23話感想 心機一転、エンドカードも更新だッ!


ロクでなし魔術講師と禁忌教典 11話 感想 おいおいどこ行っちゃったんだよ!


ゼロから始める魔法の書 10話 感想 随分と手の込んだマッチポンプですね


PS4でモンハンシリーズ最新作「モンスターハンター:ワールド」発売へ


『週刊ストーリーランド』とかいう特定の世代にとっては強烈な印象が残る番組


串田アキラ、ギャバンを歌ってようやくわかった「カッコよく歌うこと」

gyaban112

「宇宙刑事ギャバン」や「キン肉マン」などのヒーローソングをはじめ、
「富士サファリパーク」などのCMソングで知られる歌手・串田アキラ。

熱く、力強く繰り出される串田の歌に
「勇気をもらった」「大人になった今でも背中を押されている」
と語るファンも多い。

ところがデビュー当初は音楽の方向性が、今とは全く違っていたという。
ギャバンとの出会い、ファンの期待を裏切らないように
歌い続けるための努力などについて語ってもらった。


「カッコよく歌う」という意味がやっと理解できたのは
「宇宙刑事ギャバン」の歌のレコーディングのときだった。

 「“ヒーロー=強い”と勝手に思い込んで、タカをくくっていた。強さばかりを全面に出して、ガンガン行けばいいと思っていたんですね。そうじゃなくって、子どもたちのために必要だったのは“やさしさ”だったってようやく気が付いたんです」

▼全文はリンク先にて

<Twitterでの反応>

蒸着!

なるほど
強さは愛だと

風はコーヒーブラウン~風はコーヒーブラウン~♪

2019年は、デビュー50周年とな。
すごいわ。(*^-^)うん!

サンバルカンとマッドマックスでブレイクした串田さん。
個人的には、幼児番組で歌っていた
『ヘルプ!!ナンジャーマン参上!」が強烈なインパクト。
幼児番組なのに豪快すぎ

読んで涙が。
ヒーロー=強いと、強さばかりを全面に出してたが、
子ども達の為に必要だったのは・・ そうか、そうだよね。

やっぱ串田さんと言えばサンバルカンとギャバン
子供番組特撮の域を超越!してた歌声
フランス版ではエクソワール

『子どもたちのために必要だったのは“やさしさ”だったってようやく気が付いたんです』
心に愛が無ければ、スーパーヒーローじゃないのさ!

串田さんもいろんな苦労があって今の歌声があるんだなぁ
自分もまだまだ頑張らなきゃ!
串田アキラ BEST WORKS TREASURE
串田アキラ
日本コロムビア (2012-12-19)
売り上げランキング: 9,088

他サイト人気記事


アイドルマスター シンデレラガールズ劇場 11話 感想 なんだか見覚えのあるノリだ


【スタミュ -高校星歌劇- 第2期】11話感想 スタミュの11話は絶対何か起きると思ってましたよ


【笑ゥせぇるすまんNEW】11話感想 この親子、実は中の人もなんです


フレームアームズ・ガール 11話 感想 大切な話はお風呂でやるべきだな


【E3】ウルフェンシュタイン最新作がリーク!機種はPS4/XBOX ONE/PC!


お前らどんな寝る前の妄想してんの?


コメント

  1. 男〜強さ優しさ〜♩

  2. 力~♪勇気♪輝き~♪

  3. ヨッフィーちょっと太った?

  4. ワイ、平成生まれだけどギャバンはカラオケて歌ってしまう

  5. そうか。ヒーローに必要なのは優しさ・・・なんか響いたよ

  6. ヒーローに必要なのは爆発、切断技、素早い格闘

  7. ↑あのさぁ…

  8. 「星空のメッセージ」は大人になってから聴くと、串田さんにガンバレって応援されてるみたいで泣ける。

  9. キン肉マンのOPでも「心に愛がなければスーパーヒーローじゃないのさ」という歌詞があるけど、あの歌もギャバンを通して優しさを知った串田さんが歌ってるから、聞く人にとっても感慨深い曲になったんだな。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました