2018_3_2

関連:2005年公開のP.J版『キング・コング』を語るスレ

                スポンサーリンク

他サイト人気記事

【魂ネイション】S.H.フィギュアーツ「仮面ライダージョーカー(真骨彫)」昼受付開始

【アイドルタイムプリパラ】30話感想 見れば見るほどガァララが好きになってきた

【Wake Up, Girls! 新章(2期)】3話感想 各々別の仕事から、それぞれの個性を模索していくという展開

【妖怪アパートの幽雅な日常】17話感想 悪意なき善意って怖いよな

【ネト充のススメ】3話感想 ネトゲを一緒にいつも遊んでくれる人ってのは一番大事だよね

ユングの言う集合的無意識ってガチであるんじゃないか?


猿もコングもゴジラも演じる!英国のバイプレーヤー、すご過ぎる経歴

anndexi1

人類と猿との闘いを描いたシリーズ最新作『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』(10月13日公開)で、高度な知能と人を思いやる心を持つ猿シーザーを熱演したアンディ・サーキス。『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(12月15日公開)では敵側の最高指導者スノークを怪演するなど活躍が相次ぐが、彼のフィルモグラフィをたどると、その“唯一無二の役者”としての才能がうかがい知れる。

■ すべてのきっかけは“ゴラム”役

英国出身のごく普通の俳優としてTVドラマや舞台に出演していたサーキスだが、ピーター・ジャクソン監督の『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズでゴラムを演じ転機が訪れる。ゴラムのように緻密な3DCGで創出されるキャラクターに動きや表情を与えるため、人間の動作をデータとして収集する“パフォーマンス・キャプチャー”。サーキスはこの過程で見事な演技力を発揮。ゴラムに魂を吹き込みメキメキと頭角を現わす。以降、『キング・コング』(05)で、コング役に大抜擢され、『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』(11)でもフルCGのキャラクターを演じるなど、ジャクソンが監督・製作で参加した作品に欠かせない役者として台頭する。

■ ゴジラを演じ、ハルクに演技指導も!?

ギャレス・エドワーズ監督の『GODZILLA ゴジラ』(14)では、クレジット表記はないもののゴジラ役を一部担当している。ゴジラが人間的な表情を見せるシーンを創出するうえで、パフォーマンス・キャプチャーの技術を完璧に使いこなせるサーキスの協力が欠かせなかったという。この道を究めたサーキスは、パフォーマンス・キャプチャーを学ぶことができるスタジオ“Imaginarium”をロンドンに設立。ユリシーズ・クロウ役で(素顔で)出演している『アベンジャーズ』シリーズでは、ハルクを演じるマーク・ラファロらへも指導を行っている。

▼以下、全文はリンク先にて
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171013-00124215-mvwalk-movi

https://ja.wikipedia.org/wiki/アンディ・サーキス


<Twitterでの反応>

アンディ・サーキスって聞いたことある名前だなって思ったら
「GODZILLA」のモーションアクターやった俳優さんじゃん!

このお方、日本の中島春雄さんみたく
自分のポジションを確立させてはりますね。
今後の作品も楽しみです

なんかもうある日いきなりアンディサーキスが俺俳優辞めるって言いだしたら
今のハリウッドかなり困るんじゃないか?

アンディ・サーキスさん本当凄い。
人外やらせたら右に出る者はいないよね…
実はAoUに出てた。ウルトロンに腕落とされちゃった人だった。

アンディ・サーキスはもうモーションキャプチャ部門で殿堂入りしてもいいのでは。
ゴラムにキング・コングにゴジラ(演技指導だっけ?)にシーザーだもん。

PJの「キング・コング」の撮影でゴリラの檻に入ったアンディ・サーキスが、
ゴリラのボスに気に入られてメスと交尾させられそうになる話おもしろすぎた

ピーター・ジャクソン版『キング・コング』公開当時の最新の映像技術と
アンディ・サーキスさんの熱演により、
コングはよりリアルに、そしてより感情豊かになった。
特に中盤以降、時折見せる寂し気な表情は、本作で特に印象的だった。
コングの孤独に胸が締め付けられた…

猿の惑星がすごかった…
世間はもっとアンディサーキスの凄さを知った方がいい

アベンジャーズAoUで1番びっくりしたのは、アンディ・サーキスが出てたこと!
トレーラー以外前情報なしで見たから、出てきた途端声出そうになったわ

シーザーよかったのでそのままのアンディサーキスにも期待だよ
ブラックパンサー

ブラックパンサー、監督がライアン・クーグラってだけでも楽しみなのに、
ダナイ姉さんとマーティンとアンディ・サーキス共演とかほんとやばい。

「猿の惑星:聖戦記」ではシーザー役、
「スターウォーズ/最後のジェダイ」ではスノーク役、
「ブラックパンサー」ではユリシーズ・クロウ役、
アンディ・サーキスの大作映画への連続出演がすごい。 

個人的に「ブラックパンサー」で1番興奮してるのは「ホビット」で
ビルボとゴラムだったマーティン・フリーマンと
アンディ・サーキスがMCUで再開したこと

アンディ・サーキスはよく中の人で演じるね 
ブラックパンサーでは顔見られて嬉しいよ

アンディ・サーキスのクロウ出番結構ありそうで良かった!


GODZILLA ゴジラ[2014] Blu-ray2枚組
東宝 (2015-02-25)
売り上げランキング: 6,030

キング・コング [Blu-ray]
ジェネオン・ユニバーサル (2012-04-13)
売り上げランキング: 23,100


他サイト人気記事

【魂ネイション】S.H.フィギュアーツ「仮面ライダージョーカー(真骨彫)」昼受付開始

【アイドルマスター シンデレラガールズ劇場 第2期】17話感想 夕美ちゃんにイタズラされたい人生だった

【おそ松さん】2期4話感想 パパとママのちょっと良い話

【UQ HOLDER! ~魔法先生ネギま!2~】4話感想 おい邪魔だぞ!見えないぞ

【Switch】アトラス『真・女神転生V』発表!最新トレイラー公開!

【悲報】銀河は2兆個もある。地球のある銀河も探索できずに滅亡する アンドロメダ銀河に行けない