スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

『全仮面ライダー 大投票』はNHK-BSプレミアムで11/6(土)夜10:30から! 他、今週の備忘録(2021/10/29~11/4)

今週の備忘録

 
◆記事紹介:またやって来た!「ウルトラシリーズ」の
 名物宇宙人たち。何度も襲来する理由は?

https://magmix.jp/post/66175

 
◆『ゴジラ・フェス 2021』今年は一週間限定の無料見逃し配信!

https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1635929924

ゴジラ・フェス2021 11/3(祝・水)

今年のゴジラ・フェスは無料配信!
ゴジラファン必見、至極の7時間!!
今回で5年目を迎える「ゴジラ・フェス」
今年の11月こそリアル開催を目指していましたが、
情勢を鑑み今回もオンラインでの開催と致しました。
しかも、今回は完全無料配信です!
ゴジラ67歳を迎えるにふさわしいコンテンツを揃えていますので、
世界中のファンの皆様とともに、ゴジラの誕生日を盛大にお祝いしましょう!
合言葉は引き続き「おうちでゴジラ!」
スタッフ一同皆様のお越しをお待ちしております。

【ゴジラ・フェス2021公式サイト】

<ステージコンテンツ>

0:00 ふた絵開始 
3:04:50 配信開始
3:14:57 ゴジラ S.P<シンギュラポイント>スペシャルトーク
    出演:高橋敦史監督、円城塔さん、笠井信輔さん
3:58:32 最新情報コーナー
    ゴジラにまつわる最新ニュースをたっぷりお届け!
4:35:20 ゴジラ・ストアTV ~秋のフィギュア祭り!~
    新発売となるゴジラグッズが続々登場!
5:33:32 モスラ寄席
    モスラの歴史を「講談」と「落語」でお届け!
6:12:44 『モスラ』4K復活プロジェクト
    モスラの4Kデジタルリマスター作業に完全密着!幻の序曲とは?
7:41:30 居酒屋ゴジラ特別編
    出演:アダム・ウィンガード監督、笠井信輔さん
9:22:41  完全新作特撮『ゴジラVSヘドラ』
    ゴジラが勝つか!ヘドラが勝つか!世紀のタイトルマッチを目撃せよ!
10:10:00 エンディング



 
◆新作特撮『ゴジラVSヘドラ』公開!

新作特撮『ゴジラVSヘドラ』

完全新作特撮『ゴジラVSヘドラ』を、大好評を受けてアーカイブにさきがけて公開いたします!
「ゴジラ・フェス2021」の大トリを飾った、完全作特撮『ゴジラVSヘドラ』前回の「ゴジラゴジラ・フェスに現る」から、かなりのスケールアップがされ、大迫力のバトルが繰り広げられました。2021年4月にプロジェクトがスタートし、中川監督をはじめとするゴジラ愛に溢れたスタッフが約1年ぶりに再集結。まさか「令和になってゴジラとヘドラのバトル特撮を撮ることができるとは思ってもみなかった」と興奮するスタッフたちが、愛と情熱をもって撮影に挑みました。

■撮影エピソード

〇あの時、見ることができなかった「ゴジラ」「ヘドラ」の大バトル
2021年9月に延べ3日間をかけて撮影された今作。今回の「ゴジラ」「ヘドラ」のスーツは、ともに『ゴジラFINALWARS』(2004年公開)で実際に使用されたスーツを用いて撮影を行い、工業地帯の再現にはゴジラシリーズで使用されていたビルやクレーンの他、この撮影のために新たに作られた煙突やガスタンクなどファンにはたまらないミニチュア50棟以上が使用しされ、ゴジラとヘドラ、17年の時を超えた大バトルの舞台となる工業地帯を再現しました。

〇笠井信輔氏による現場レポート「ゴジタイムズ」
フェス当日には、特撮本編の他に、笠井信輔氏が特撮現場をレポートする「ゴジタイムズ」という2分のメイキング映像が4回流され、特撮現場に現れた笠井氏は動くヘドラに大興奮しながら、特撮がどのように撮影されているのかや、ゴジラとヘドラのアクションの裏側など、熱のこもったレポートを見せました。また、スーツアクターや、スーツの補修をする若いスタッフが特撮の現場で活躍する姿も紹介されました。

〇オープニングとエンドロールを彩った流動映像
今作には、東京オリンピック閉会式をはじめ、国内外のフェスティバルなどで活躍する画家の中山晃子氏がオープニングとエンドロールの流動映像を手掛けました。監督の中川氏からは「毒々しいイチゴヤドクガエルのようなイメージです。」というオーダーのみが伝えられ、中山氏がヘドラを再解釈し制作した流動映像がいくつか届くと、それを見た中川氏は大興奮。オープニングには監督のイメージをしていたイチゴヤドクガエルにインスパイヤされた流動映像を採用。エンドロールには、中山氏の考える「ヘドラ」のイメージを白と黒で表現した流動映像が採用され、往年の特撮の空気感に新しいエッセンスが加えられた最高の仕上がりとなった。

 
◆へドラの次はガイガンイヤー。生誕50周年記念『ガイガン・フィフティ』起動



 

◆【空想科学研究】『ゴジラ』公開から67年目の今日、考えたい。
 ゴジラとガメラが戦ったら、勝つのはどっちだ?

https://news.yahoo.co.jp/byline/yanagitarikao/20211103-00266251

 

◆映画『モスラ』(1961)で幻となっていた「序曲」の音源が発見。
 4Kデジタルリマスター版上映で再現公開

https://news.livedoor.com/article/detail/21128763/

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました