スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

『ビーファイターカブト』が東映特撮YouTube Officialで無料配信開始!

ビーファイターシリーズ メタルヒーロー

hqdefault

 

他サイト人気記事


【魔法つかいプリキュア!】第43話 感想 学校じゃ教えてくれない世界の秘密


【魔法少女育成計画】第10話 感想 あんなにいたのにもうほとんど残ってないよ


【終末のイゼッタ】第10話 感想 ボロボロになっても健気なイゼッタちゃんがつらい


【ブブキ・ブランキ】第23話 感想 劉毅さんが急に面白い人になってる


『ドラゴンボール超』ベジータがアラレちゃんに完全敗北


【朗報】小指を曲げた状態で薬指を伸ばせる人、突然変異の特別な才能だった



日曜更新「ビーファイターカブト」(90年代メタルヒーロー)
hqdefaul2

『重甲ビーファイター』の5年後を描いた本作では、
高校生がネオインセクトアーマーに身を包み、
数億年の眠りから目覚めたメルザード一族に立ち向かう。
物語の中盤では先輩のビーファイターたちも登場し、
新旧のビーファイターの共演も見どころの一つとなっている。
(毎週日曜日10時更新/第1話は最終更新までご覧いただけます) 

再生リスト
https://www.youtube.com/playlist?list=PLPtUVm4GBlyKhm1WlIsV6lLfvoKUkAm2t

第1話「2代目は高校戦士」
 
マザーメルザード率いる「メルザード一族」による地球の侵略が始まった。
街を破壊するギドーバに、高校生の鳥羽甲平は生身で立ち向かう。
その甲平の熱い思いが奇跡を起こし、甲平はビーファイターカブトに超重甲した。
そして、怪人エレバンモスに立ち向かっていく!

第2話「三葉虫は放課後誘う」
 
次々と行方不明になる女子高生。
ゆいが学校の地下で見つけた巨大な繭の中には、消えた女子高生たちがいた。
ザザンヨーダが巨大化するために女子高生たちの生命エネルギーを吸収していたのだ。
そして、ゆいにも危機が迫る!

<動画コメント抜粋>

懐かしい!
たくさん昆虫戦士が出てくんのが好きだったわ!


卵気持ち悪いw
エイリアンかよ・・・


出たよ 勝俣ボイスの主人公w


小山内博士役の人、最近公務員のドラマに出てたな


老師、老けたというかみすぼらしくなったというかw


リアルで見てたの6才だw
テントウが毒いり饅頭か何か食べる話が記憶に残ってる(笑)
あれ何話かな


何度か見たけどやっぱりリアタイで見たかったなぁとつくづく思う…
98年生まれだから無理な話だが…


ビーファイターには続きがあったんですねΣ(゜Д゜)ビックリ
高校生という設定で、色や形もバージョンアップしていてカッコイイです(^^)


幼稚園の頃カーレンジャーとともに楽しみだったビーファイターカブト、なつかしい。
敵側のビークラッシャーがまたかっこいいのなんの


マザーメルザード役の山崎さん、
ちょうど同じ時期にコナンが始まって毛利蘭も演じ始めた頃だったか。


リアルタイムで少し見たことありましたが、
メタルヒーローのセンターが高校生というのにはウケました。
更には、博士役が欽ドンのヨシオというのにはびっくりしました。


ぼくが保育園児の頃、先生が
よくBFカブトを見せてくれたなぁ。
数話しか見ませんでしたが。(笑)


ビーファイターカブト懐かしい!
コマンドボイサー今でも家にある!
でもカードなくした!(泣)


拓也も出世したな!
先輩となりグルと一緒に新たなアーマーまで開発するとか


一瞬、お台場のフジテレビが写ってますが、当時は移転前じゃないでしょうか。


「ゆるさん!」のところで「ギリギギ…」って、握るところBrack思い出した。


ちきしょー昨日、
中古玩具店で捨て値で売られていたプラデラのロードカブト買っとくんだったぁ。


高校生で初戦ながら、
キッチリ部位破壊してるところは流石選ばれし戦士!


クワガタの「橘さん」がここにも・・・


高岩さんが出るまで待ち遠しい!


EDは今でも好きだな〜。


超重甲!


ビーファイターカブト VOL.1 [DVD]
東映ビデオ (2006-11-21)
売り上げランキング: 49,300

他サイト人気記事


『ヘボット』11話感想 「タマタマネジ」など下ネタ多めだったのに今までより「まとも」だった回wwwwwww


【機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ】第34話 感想 イオク様がはりきった結果がこれだよ!


【Vivid Strike !】第10話 感想 サンドバックにされた経験が生きた


【Occultic;Nine オカルティック・ナイン】第9話 感想 りょーたすの様子がおかしいんだが!


【衝撃】松平健「暴れん坊将軍」が斬らずに「峰打ち」する理由wwwwww


ジムのインストラクターだけど暇だから質問に答える


コメント

  1. 博士役は「欽ドン」のヨシオ、そして「東京マガジン」メンバーか。

    また後期になると、世界各国のビーファイターが登場する。「ハピネスチャージプリキュア」にも似てるな。

    まともに正義のヒーローとなったのはここで中断、この後は「カブタック」→「ロボタック」→「ロボコン」(新)とギャグ物が続き、その後は「平成ライダー」だ。

  2. オープニングのテントウの笑顔がハムスターに見えて仕方無かった。
    そういえば主演の中里がウルルンで中国行った時は「チュンリン」て呼ばれてて、其所んちの家族が超重甲を真似ると向こうの読み方&発音だもので「さーちーこー!」って聞こえたっけ。

  3. 何故かDX系でセミのカードデッキみたいのだけ持ってた 汗

  4. ウルトラマンティガ、カーレンジャーと同じ年か…
    ガンダムXもだな
    後に外国人の蝶、蝉、蛍、トンボも加わり蜂、蠍、百足、カマキリと戦うんでしょ?

  5. ガイファードとシャンゼリオンも同じ時期だったね。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました