gaoredo



他サイト人気記事

【ネタバレ注意】ドラゴンボール超未来トランクス編のネタバレが流出?本物?偽物?

ゲームの1周目から攻略本とか攻略サイト見る奴w

【悲報】最新版「シン・ゴジラ」日本上陸の決定的瞬間wwwww(画像あり)

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ 24話 最終回 感想 いつか人々が必要としたとき再び超人は現れる!

【悲報】声優の白鳥哲さん、変な人になっててワロタwwwwwwww

「ポケモンZ」が発売されないのはこれが理由だったんだな


                スポンサーリンク


小さい頃、「戦隊もの」のヒーローに憧れを抱いた人も多いはず。一方で演じる役者は、そのイメージを守るためどんな努力をしていたのでしょうか。2001年に始まった21世紀最初の作品「百獣戦隊ガオレンジャー」で、リーダー役のガオレッド役で主演した金子昇さん(41)に聞きました。

<中略>

人気出すぎて子どもたちが震える
人気が出るにしたがって、放送開始直後はプライベートで金子さんを見つけたると寄ってきていた子どもたちの態度が変わってきたそうです。「最終回に近づく頃になると、子どもたちが近寄らなくなりました。お母さんが声をかけてくれても、その後ろで震えて出てこない。崇拝というか、恐れ多いというか、そんな感覚だったんですかね」

1466210166866

買い食いもタバコもやめた
そんな尊敬のまなざしで見つめる子どもたちを裏切るわけにはいきません。金子さんはヒーローのイメージを守るために気をつけることが増えていきます。「駅までの道すがらアイスなんかを食べたくなるんですけど、買い食いは良くないなと我慢するようになりました」「外でたばこも吸わなくなりました。飲食店では周りに大人しかいないことを確認して吸ってました。撮影が早めに終わって飲む時は、酔わないようにしてましたね。夜の7~8時だと、まだ塾帰りの子どもがいるかもしれないので」

日常に宿る「ヒーロー自覚」
日常の小さな行動についても、常に「子どもが見ている」という意識を持っていたという金子さん。「子どもたちにマネされても嫌だし、がっかりさせたくないという思いからです。ガオレンジャーは僕にとっても大事だったので、その思いが自然とそうさせたのかもしれないですね」

「どう楽しめば」犯人役に悩む
このガオレッド役で広く顔を知られるようになった金子さん。ですが「ヒーローからのスタートは、逆にあとがしいかもしれない」と言います。「ヒーローのイメージがついちゃうこともありますし、犯人役をやってもどう楽しんだらいいのかわからなくなる。勧善懲悪のドラマで、ヒーローはやっぱり楽しいですよ」

<中略>

「一生ヒーロー」背負い続ける 
今でも「ガオレンジャーが好きだった」と声をかけられると言います。ヒーローというイメージを一般の人はずっと持ち続けています。「ヒーローという肩書は一生ついてくるでしょうね。その肩書を裏切るようなことをしてはダメ。そういう意味では一生ヒーローかもしれないですね」

▼以下詳細はリンク先にて
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160618-00000001-withnews-ent


<Twitterでの反応>

かっこええなぁ

ガオレン今でも好きだわ

リアルタイムで観てたワイ歓喜

金子昇もう40すぎか

もう40なんすねぇw

40で未だにこの美形保ってるのか。やっぱヒーローは違うねぇ

逆に悪役やってた役者さんはどうしてるんだろう?

てつをは今でもマッチョでダンディでイケメンだからなあ・・・
江東区某所のステーキ屋に通うとたまに会えるから、是非レッツゴーだ。

ガオレンジャー好きだったなー
「クリスマスオルグ」が「クルシメマスオルグ」だったのが当時笑ったよ。

子供の夢を壊さないようにって心がけが偉い。
今でも佐藤健は剣心より良太郎だし、松坂桃李は殿だし、
菅田将輝はフィリップだもん

芸能の世界は色んな目で見られるから辛いね。
器用や要領良くないと難しいと思う。
カメレオンやタコの様に変幻自在なら楽だろうに。

良くも悪くも、役者としてのその先が決まってしまうのは
彼らにとって大変なのかもしれないなぁ

金子昇さん役者意識がとても強いな~。
でもやっぱりヒーローは大変だな・・・。

ヒーローになった人はホント大変ね・・・現役もその後も・・・

藤岡 弘、も一生背負い続ける偶像に苦労もしてるが、
何より、ヒーロー像というものに助けられ支えられてると言っていたな

演じる側は違うかもしれないけど、
見てる側は一生ヒーローとして見ちゃうからなぁ…

教育者=聖職者ってのと同様の世間の目のかたち。
自分のバランス崩す人がいそうでやはり心配

この点はオダギリジョーのスタンスが一番気楽だと思う。
「五代雄介は自分の全てではないけど間違いなく自分の一部だ」
みたいな感じのことをどこかで語ってたらしいし。

キレンジャー役の人は背負いきれずに亡くなった。
役者と役は違うんだからもっと気楽に構えてほしいよ・・・

想像以上に重い話だったでござる

時が経てども思い出は残る。
役者としては辛い事なのかもしれないが、それだけ影響力ある分野だしね。

子供の目があるから悪い習慣はしないってのは
全ての大人にいえる事かもしれない。

こうやって本気で役作りする役者さんはいいね

なかなか興味深い話だ。
ガオレンジャーを観なければ特撮には復帰していなかった…

高山我夢役の吉岡さんも決まった時事務所に
「役者として一つ背負うことになる。その覚悟を持ってやりなさい」
と言われたらしい。

最初にやった役のインパクトがありすぎると、
その後で「違った役が出来ない」と言うしね。
渡辺謙氏も脱独眼竜政宗で苦しんだ。

これに関してはウルトラの黒部さんや
ガオレンと同期のアギトの賀集さんも言及してたけど
役者としては結構悩みにもなっちゃうのよね

戦隊芝居ってのは松坂桃李も言ってたな

ガオレンジャーは今でも大好き 
このような考えをしている金子氏に尊敬する
自分にとってヒーローは心の支え

仮面ライダードライブのハート役の蕨野友也さんも、
ヒーローの看板を背負いながらスケジュール動かしてたってウィキに書いてた。

なんつうかすごいわ

20年ぶりに特撮観たくなってきた

ヒーローってのは誇り/呪いなんだ。
本当のヒーローになれないと、呪いだけが残る…らしい。
誇りあるヒーローは、輝き続ける。

まさにヒーローだよな。
本当にかっこいい生き様です




百獣戦隊ガオレンジャー VOL.1 [DVD]
東映ビデオ (2001-12-07)
売り上げランキング: 94,834

 

他サイト人気記事

海外「日本製か!」日本人が考案した時計が素敵すぎると海外でも話題に

ネコが「マッサージ器」に恐る恐る近づいた。その部屋には他にも猫がいる → するとこうなった…

アニメ『くまみこ』最終回が謎展開すぎて視聴者が困惑「狂気の改変バッドエンド」「みなみけの再来」

ゼルダの伝説新作にゼノブレのモノリススタッフが大量参加 →タイトルの略称決まったな

アイマス同人イベント司会者の「にわかっぷり」や「キャラdis」が酷すぎると大炎上!

【画像】リメイク版ドラクエ8のゼシカENDwwwww