スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

マッハ文朱さんが映画『ネズラ1964』に出演!「宇宙怪獣ガメラ」以来の特撮出演

ガメラ・大映 ヒロイン

nezu1a



他サイト記事


【ジャイアントロボ】GRAND ACTION BIGSIZE MODEL「ジャイアントロボ GR-2」可動フィギュア 予約開始


マーベルレジェンド「スタン・リー 6インチアクションフィギュア」Amazon予約開始、アベンジャーズの原作を手掛けるマーベルの巨匠が立体化


『プランダラ』23話感想 道安に捕えられたリヒトーの運命は!?


BNA ビー・エヌ・エー 第11話 感想:みちるちゃん大活躍、なずなちゃん信じてくれるの熱い!


『メダロット クラシックス プラス』が11月12日に発売決定&本日より予約受付開始!!過去8作品が収録されるもよう!!!


【朗報】Boston Dynamics、あの犬型ロボットをついに販売開始 お値段約800万円


マッハ文朱が「ネズラ1964」出演、
「大群獣ネズラ」撮影に反対する団体の長役

「ネズラ1964」に、元プロレスラーでタレントの
マッハ文朱が出演していることがわかった。

nezu1

1964年に公開される予定だった幻の特撮怪獣映画「大群獣ネズラ」の舞台裏をモチーフにした本作。スタッフの苦悩や挫折、「大怪獣ガメラ」製作へとつながる物語がKADOKAWAの企画協力のもとフィクションを交えながら描かれる。企画・脚本・監督を「大仏廻国 The Great Buddha Arrival」の横川寛人が担当した。

「宇宙怪獣ガメラ」で映画初主演を果たしたあと「マルサの女」「肉体の門」などに参加し、移住先のアメリカで20年以上を過ごしたマッハ。近年本格的に芸能活動を再開した彼女は、先頃公式Twitterに「横川寛人監督から『是非お会いさせて頂きたい』とご連絡がありお会いさせて頂く事になりました。どのようなお話?展開?になりますか?」とつづっていた。劇中では「大群獣ネズラ」の撮影に反対する近隣住民団体の団長を演じる。

▼以下詳細はリンク先にて

<記事コメント抜粋>


マッハ文朱、
久しぶりやな~!

ネズラ メーキングみたいな事。

マッハ文朱。。。
実に40年くらい前に聞いた名前だ!

マッハ文朱さんと言えば、
プロレスよりも伊丹十三監督映画をイメージしますね。

マッハさんはプロレスも強かったが、ヒントでピントでは
沢田亜矢子さんと共に二枚エースとして大活動。

意外なところでは「ドラえもん のび太の南海大冒険」で声優もしています。

お久しぶりのマッハさん!
『宇宙怪獣ガメラ』では、
あの「夜霧のハウスマヌカン」
のややさんと一緒にスーパーウーマン役やってましたね。
主題歌も歌ってたなぁ… ♪銀河を〜超えて〜叫ぶこ〜え〜…

大映株式会社制作の大群獣ネズラは、
完成映画でないがいろんな意味で伝説を残した未成映画である。
今だと、CGでなんとかなるネズミの軍団を生きたネズミを大量投入した結果、
ノミ、ダニ、シラミ、異臭が発生し近隣住民から苦情も殺到したうえ、
保健所から警告が届いた果てに組合問題にまで発展して
撮影の続行が不可能となり制作が中止された。
たしかに、そのくだりは話になるので、
転んでもただでは起きないということでは。

祝!!ネズラ制作決定!! ゴジラ、ガメラといった正統派怪獣映画と違い
興行的にはイマイチで終わるでしょうが、コアなファンが大喜びしそうな
味のある作品に仕上げてほしいです。ネズミ=伝染病媒体ですから、ウィルス
パニックの要素も入れてもらいたいですね。


舞台裏って…そういう描き方もあったか。アイディアだな。
群獣ネズミだと面白いことは色々出来ただろうけど、
B級&カルトという評価止まりだったと思う。
だが考えてみると、手足引っ込めて回転して空を飛ぶ大ガメも大概だ。それが何故、
東宝の後追いをせざるを得なかった大映にヒットをもたらしたのか?そこは興味があるな。
まあ庵野秀明監督の「ガメラ1999」というのもあったしな。

少し前に「宇宙怪獣ガメラ」上映の際に
トークショーのゲストとして元気なお姿を拝見して嬉しかった!
変身ポーズもしてくれてサービス満点!ネズラ楽しみです

うっわーお久しぶり!! 
ちょっとふくよかになられたけど頑張れー!!

最強獣誕生 ネズラ -NEZULLA- [DVD]
隆大介(出演), 久保田芳之(出演), 勝村美香(出演), 新田純一(出演), 桜庭あつこ(出演), 田川幹太(監督), 田川幹太(脚本), 隆大介
クリエイティブアクザ (2003-01-25)

宇宙怪獣ガメラ 大映特撮 THE BEST [DVD]
マッハ文朱(出演), 小島八重子(出演), 小松蓉子(出演), 工藤啓子(出演), 前田晃一(出演), 湯浅憲明(監督)
KADOKAWA / 角川書店 (2016-07-22)

ガメラの精神史: 昭和から平成へ
俊太郎, 小野(著)
小鳥遊書房 (2018-12-28)

他サイト記事


マーベルレジェンド「スタン・リー 6インチアクションフィギュア」Amazon予約開始、アベンジャーズの原作を手掛けるマーベルの巨匠が立体化


【ジャイアントロボ】GRAND ACTION BIGSIZE MODEL「ジャイアントロボ GR-2」可動フィギュア 予約開始


神之塔 -Tower of God- 第12話 感想:活躍した夜くん試練クリア目前でまたピンチ!


【朗報】日本一ソフトウェア新作「MAD RAT DEAD」発表 2020年10月29日に発売


アース製薬「ゴキブリは1匹見たら、数十匹~数百匹いると思って間違いない」


対局者のマスクの工夫 渡辺明三冠はぬいぐるみで試行


コメント

  1. 確かニューヨークのだったか、大人の猫くらいデカくて丸々と太ったドブネズミ?の画像を見たことがある
    ネズラの話題でいつも思い出しちゃう。何食ったらあんななるんだか…まるで現実に姿を現したネズラのようだった

  2. ネズラというとタイムピンクが出てたク○映画が脳裏に…

  3. 「コーラはコーラ味ですっ」 END

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました