main1_2ac




                スポンサーリンク

他サイト人気記事

【遊戯王VRAINS】第100話 感想 スキル餌不足対策も万全

この世の果てで恋を唄う少女YU-NO 第5話 感想:亜由美さん世界線が収束して運命から抜け出せない!

【盾の勇者の成り上がり】17話感想 人々の為か世界の為かの二択

令和を迎えるにあたって何したらいいのかわからなかった結果

粉塵爆発…ビールの洪水…大惨事を招いた10の『食品』

昔は大丈夫だったけど歳取ってダメになったこと


「光芒のマスカレード-月光仮面異聞-」に秋沢健太朗、成松慶彦、原野正章

7月に上演される舞台版「月光仮面」のタイトルが「光芒のマスカレード-月光仮面異聞-」に決定。併せて第2弾キャストが発表された。

gin1sa

このたび出演が決定したのは、秋沢健太朗、成松慶彦、原野正章、山口侑佑、堀田怜央、久野木貴士、武内恭彦、松村凌太郎、演出も手がける樋口夢祈の9名。また一部の上演回では、未就学児童も観劇可能な“応援上演”が実施される。

テレビ放送から60周年を迎えた「月光仮面」の新プロジェクトとしてGEKIIKEが上演する舞台版では、既報の通り、月光仮面役を鷲尾修斗、舞台オリジナルキャラクターとなる月光仮面のライバル・新月仮面役を伊阪達也が担当。脚本を木村純子、演出を樋口が務める。公演は7月26日から8月12日まで東京・新宿村LIVEにて。

■ GEKIIKE 本公演 第10回「光芒のマスカレード-月光仮面異聞-」
2019年7月26日(金)~8月12日(月・振休)
東京都 新宿村LIVE

原作:川内康範
脚本:木村純子
演出:樋口夢祈

□ キャスト
月光仮面:鷲尾修斗
新月仮面:伊阪達也

秋沢健太朗、成松慶彦、原野正章、山口侑佑、堀田怜央、
久野木貴士、武内恭彦、松村凌太郎、樋口夢祈 ほか



GEKIIKE本公演第10回×月光仮面2019年新プロジェクト
「光芒のマスカレード -月光仮面異聞-」第二弾出演者+公演タイトル発表!

時を超えあらたに生まれる、GEKIIKE流月光仮面の世界。 昭和33年日本初のテレビヒーロー月光仮面が誕生しました。 社会現象とまでなったこの偉大なヒーローは今もなお正義の味方の代名詞として存在し続けています。 この偉大な作品に実力派演劇集団GEKIIKEが挑みます。 令和時代の日本社会に、正義とは何かを問う完全新作、 「光芒のマスカレード-月光仮面異聞-」 ご期待ください。

<中略>

1年半ぶりのGEKIIKE本公演となる本作は、演出を樋口夢祈、脚本を木村純子のおなじみのタッグが手がけ、主演である正義の味方 月光仮面役には鷲尾修斗、W 主演となる月光仮面のライバル、舞台オリジナルキャラクター 新月仮面には伊阪達也、そしてGEKIIKEのメンバーである原野正章、久野木貴士の出演も決定している。

今回発表になったのが、ミュージカル「忍たま乱太郎」食満留三郎 役、ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」澤村大地 役で活躍する秋沢健太朗に、ANB「仮面ライダーディケイド」の仮面ライダーギャレン 役や、舞台「刀剣乱舞」日本号役、TX「ゴットタン~キス我慢選手権」にレギュラー出演し話題になった成松慶彦、そしてGEKIIKE本公演おなじみの山口侑佑、堀田怜央、武内恭彦、松村凌太郎。

▼以下詳細はリンク先にて

舞台 『光芒のマスカレード-月光仮面異聞-』公式HP
http://g-g.tokyo/

あらすじ

時は大正時代。 華やかりし帝都ではあったが、煌びやかな光の裏には必ず暗い影もある。

様々な悪事を働く者たちに人々の生活は脅かされていた。 力なき人々のため、疾風のように現れ悪者を退治し疾風のように去っていく謎の人物があった。 その名を月光仮面。決して悪人を殺さず改心させるその姿に人々は喝さいを送っていた。

しかし、悪人に対し甘いと考える者がいた。人々を明るく照らす月光仮面に対し、その黒い姿と思想から人々は深い闇をたたえる新月に倣い、新月仮面と呼んだ。 二つの正義が行きつく先は・・・?


<Twitterより>

月光仮面行きたすぎる〜!!

月光仮面が舞台化で、
しかもGEKIIKEでやるとか!
見に行きたい!!

月光仮面、ヘンに映像作らないで
舞台ライブアクションで展開するの、
かえって今っぽくて納得する。

月光仮面といえばまんぷくの源ちゃんと幸ちゃん

伊阪さんが月光仮面なんだよね 
スケジュール的に行けるな

伊阪達也ってジャスティライザーだったよね?
ライザーグレン

新月仮面、誰かと思ったら
ライザーグレンじゃありませんか?!

こういうアプローチになるんだなぁ
“月光仮面の「白」に対し、「黒」のイメージを持つという新月仮面を演じる伊坂は、”

令和生まれにとっての仮面ライダー1号とか、
もはやうちらにとってのナショナルキッドや月光仮面とか、
そのレベルにマジで感じられるんだろうな

1958年スタートの月光仮面、もう60年以上たつのかぁ~
今年は、記念の舞台もあるようです!!!

月光仮面。次の時代も清廉潔白に生きる。

どこかに不幸に泣くひとあれば。




月光仮面DVD全5部フルセット-HDリマスター版-(15枚組)
ビクターエンタテインメント (2018-01-24)
売り上げランキング: 116,960

「月光仮面」を創った男たち (平凡社新書)
樋口 尚文
平凡社
売り上げランキング: 793,366

正義を愛する者 月光仮面 DVD-BOX Vol.1
ラインコミュニケーションズ (2014-01-20)
売り上げランキング: 156,835

他サイト人気記事

《アイカツフレンズ!》55話感想・画像 シャッフルしたフレンズたち

【世話やきキツネの仙狐さん】4話感想 家電製品には勝てなかったよ…

キャロル&チューズデイ 第4話 感想:スペース☆ダンディのロボに似てて懐かしい!

「三種の神器」でオタク達が連想したモノ「平成ガメラ」「パルテナの鏡」「犬神家の一族」「KOF」など・・・俺はやっぱ「源平討魔伝」だなぁ

世界が騙された!歴史に残る"14のデマ"

漂うメタルスライム感…マグロのお腹から出てきた何かの稚魚が可愛いwwwwwwww