スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

大仏が全国を徘徊!?戦前の特撮映画『大仏廻国』リメイク制作を目指すクラウドファンディング

その他の怪獣映画 怪獣映画

daibu1



他サイト人気記事


【刀剣乱舞】実写映画が決定!2019年公開予定


【ブラッククローバー】22話感想 おもしろい戦い方wwwwwwww


【オーバーロードII(2期)】9話感想 ブレインの心の成長が著しいな


「ワリオ」って最近のキャラって印象だったけど、もう世に出て26年も経ってるんだ・・・


【考古学】土器ってドキドキするよねw


畑仕事してた爺さん「変な石見つけた。床の間に飾っとこ」→ 超レアな鉄隕石でした


突如起き上がった大仏が全国を徘徊 
戦前の特撮映画「大仏廻国」復活計画がクラウドファンディングで進行中

 現代ではもう観ることができないとされている幻の特撮映画、「大仏廻国」のリメイク制作を目指すクラウドファンディングがMakuakeにて実施中。予告編動画も公開されています。

daibu2

 同作は1934年、「ゴジラ」「ウルトラマン」で知られる円谷英二さんの師匠、枝正義郎さんによって生み出されました。突如起き上がった大仏さまが全国を徘徊するという不思議な内容の映画で、日本初のミニチュア着ぐるみ特撮作品とされています。しかし残念なことにフィルムが戦災によって消失してしまったため、今では鑑賞することが不可能となっているのです。
 そんな同作を公開から80年以上経過した2018年の現代によみがえらせるため、特撮ファンのクリエイターが結集。枝正さんの孫である佛原和義さんの承認を経て、今回の企画を立ち上げました。監督および脚本を務めるのは、スリーワイ所属の横川寛人さん。主人公である大仏さまは、ラヴクラフト系モンスターの造形で知られる米山啓介さんが新たにデザイン。作中ではCG造形によって転生した大仏さまがのしのしと徘徊し、浅草やスカイツリーといった名所を訪問することとなります。
▼以下詳細はリンク先にて
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180306-00000115-it_nlab-ent

1934年版オマージュシーンも!映画『大仏廻国』予告編2

円谷英二の師・枝正義郎が1934年(昭和9年)に制作した映画
「大仏廻国・中京編」のリメイク復活プロジェクト!
公開予定時期は2018年冬。

​枝正義郎の孫である佛原和義の監修のもと、
特撮を愛してやまない映像クリエーターたちが「新・大仏映画製作所」を設立。
物理学者の大槻義彦教授、超常現象研究家である
韮澤潤一郎氏のゲスト出演も決定し「大槻教授 VS 韮澤さん」のバトルにも注目!
​戦災により観ることができなくなった「幻の特撮映画」の復活にご期待ください。
 
配給: 株式会社スリーワイ
公式サイト:http://daibutsukaikoku.com

仏像ファン、特撮ファン必見!映画『大仏廻国』製作支援プロジェクト!
https://www.makuake.com/project/daibutsukaikoku/www.daibutsukaikoku.com/

『大仏廻国(1934)』とは
1934年(昭和9年)製作・公開、枝正義郎監督による日本の長編劇映画。
怪獣映画に代表される日本の特撮映画作品のイメージを
明確に打ち出した最初期の作品とされる。
愛知にある大仏像が突如起き上がって動き始め、
名古屋の観光地を巡る日本初のミニチュア着ぐるみ特撮作品と言われている。
フィルムは現存しない。
監督 : 枝正義郎
上映時間(9巻数 /2,057メートル) : 75分
出演:石川秀道、小島一代

●ストーリー
大仏様が突如歩き出した。大仏様は各地を廻り、首都東京へと向かう。
道中、大仏様と遭遇した人々は、驚きと感動により人生観が変わることに。
<Twitterでの反応>

どういう設定ww

何処の天外魔境2?

1934年版が観たいっ

元は戦前の映画なんか

名所を訪問ってかわいいな

戦前にそんな映画があったとは…

「大仏廻国」復活?!まじで!?  
ちょう支援したい。

こんなん上映されたら絶対観に行くわw

大魔神に変身する機能はあるんですかね?w

「大魔神」と戦って欲しい♪…正に『神仏集合』!!

ユーモア系なのかな。面白そうですね。
大魔神でしたっけそっち系ではなさそうですね

ぜひ、仙台や釜石の大観音に会いに来て欲しい。
大仏は宮城、岩手、東北においでよ。

歩く大仏映画は話に聞いたことだけはあったが 
そうか~現存しないのか~
つか韮澤&大槻コンビっておいwwww

そんな作品があったとは知らなかった。
仏像が不思議な力で夜な夜な動きだすとかって話は
なんかロマンを感じる。

大仏様が歩き回るだけかもしれないが、映画化したら見に行きたい。

大仏廻国応援上映(ペンライト・木魚・数珠持ち込み可)やってほしい

どうせなら大仏VS太陽の塔ロボとか見てみたいぞw

『元気が出るテレビ』の大仏魂を連想する。

天才たけしの元気が出るテレビと言う番組で
『大仏魂』(だいぶっこん)と言う企画がありまして・・・
同年代なら思い浮かべますよね?

元気が出るテレビの大仏魂って、
これのパロディだったのかなあ。←違うと思う

みなさん大仏魂さまを思い出しているようでほっこり。

この手の撮影に使う大仏様を使って
デストロンガーを撃退した回がTFカーロボにあってな…

覚悟のススメのジャイアントガランじゃねーか。

戦前の着ぐるみ特撮が80年の時を経て復活!

チャー研を思い出した奴は手を挙げろ

『月刊住職』とタイアップでやろうよw

こんな映画あったんだ!
すごいな!
チャージマン研!音楽大全
ひばり児童合唱団 皆川おさむ 皆川おさむ ひばり児童合唱団
スリーシェルズ (2018-03-10)
売り上げランキング: 958
大魔神  デジタル・リマスター版 [DVD]
角川映画 (2010-07-23)
売り上げランキング: 47,765
世界忍者戦ジライヤ 巨大磁雷神
バンダイ
売り上げランキング: 1,146,676

他サイト人気記事


「刀剣乱舞」実写映画発表で脚本家・小林靖子さんが話題!「名作しか書けない女。しかし推しの命は保証できない」「シンケンジャー、オーズ、龍騎、電王、アマゾンズ見ようぜ」


【宇宙よりも遠い場所(よりもい)】10話感想 昭和基地の個室、意外と快適そう


【斉木楠雄のΨ難】2期8話感想 もうおっふが止まりません


「カービィ」って正直可愛すぎない?????


空になにやら不気味なギザギザ 面白い姿の雲が中部エリアで見られました。この雲の正体は?


嵐が引き起こした地獄の激流「石」の川:ニュージーランド


コメント

  1. 他にも有りますよね、戦災等でフィルムが失われた日本特撮。
    キングコング人気に肖りつつも独自性を出そうとした結果、私利私欲で術を使用した事で破門されそうになった陰陽師が巨大な狒々を召喚して京の都で暴れさせるという内容の作品とか。
    娯楽に徹した結果、南蛮渡来の兵器(要するに時代考証ガン無視の近代兵器)を駆使して幕府転覆を企む一団とその野望を食い止めんとする主人公側勢力との戦いを描いた作品とか。
    勿体無い。

  2. 内容を聞くだけだと中々にニッチな作品ではあるけど、割と金字塔的な作品なんだね
    興味深い

    ※1
    やべえ、文章読むだけで見てみたくなったわ

  3. 昭和一桁に既に「着ぐるみ」「特撮」というキーワードが確立していたとは・・・円谷英二さんのお師匠様、偉大すぎます。

  4. 昔週刊ストーリーランドか何かで奈良の大仏が自由の女神に会いに行く話があったような。

  5. 「宇宙人が大仏に乗り移ってるんですよ!」
    「なんですぐ宇宙人が出てくるのよ」
    そういえばウルトラマン80でしたっけ、観音様が活躍する話

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました