スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【映画】ロック様が巨大怪獣と大乱闘!レトロゲーム原作の『ランペイジ 巨獣大乱闘』特報

その他のゲーム その他の怪獣映画

ran2



他サイト人気記事


【アイドリッシュセブン(アイナナ)】9話感想 大切な時間


【学園ベビーシッターズ】7話感想 猪又さん顔真っ赤wwwwwwww


【伊藤潤二 コレクション】7話感想 民家を通行人が闊歩するってシュールだな


【三ツ星カラーズ】7話感想 なんか初めて3人が役立ってた気がする


『武装神姫』シリーズ新作ゲーム制作が決定!公式サイトにて新プロジェクト始動をアナウンス!


『スパロボX』新PV解禁!グラタンやシャア&ナイチンゲール参戦!オリジナル主人公は高河ゆん先生デザイン!


ロック様が巨大怪獣と大乱闘!
ハチャメチャ映像満載「ランペイジ」5月公開決定&特報披露

ran1

 “ロック様”ことドウェイン・ジョンソンが主演した巨大怪獣映画「Rampage」(原題)が、「ランペイジ 巨獣大乱闘」の邦題で5月18日に全国公開されることが決定した。あわせて特報映像が披露され、ジョンソンがノリノリの日本語でアピールする様子のほか、次々に現れる巨獣たちが大都会で大乱闘を繰り広げるさまを収めている。

 1986年に発売されたアーケードゲーム「RAMPAGE」を基に製作され、遺伝子実験の失敗により巨大化した動物たちが暴れまわる、「パシフィック・リム」「キングコング 髑髏島の巨神」さながらの物語を紡ぐ。CGは世界最高の視覚効果VFXチーム「ウェタデジタル」が担当し、リアルかつ迫力の怪獣たちを創出した。

 遺伝子実験の失敗によって、ゴリラ、オオカミ、ワニなどが巨大化、しかも凶暴化してしまった。その巨大化は止まらないどころか、北米大陸を破壊しながら横断し、一カ所に集結すると大乱闘を始める。高層ビル群が崩壊し、人々が逃げ惑うなか、軍隊も出動するものの、怪獣たちは銃もミサイルも問題にしなかった。

 特報では、ジョンソンが日本語で「よう! オレはドウェイン・ジョンソン」と名乗り、「日本のみんなに見てもらいたいのはカッコいい日本限定の予告編だ。日本には何度も行っていて、日本の怪獣映画のすばらしさはよく知ってる、最高だ。でも今回は怪獣ファンだけでなく誰もが楽しめるぞ。なんせオレが戦うのは、とにかくどデカい怪獣だ! しかもどんどんデカくなる!」と魅力を熱弁。さらに「キョダイカガ、トマラナイ!」と、何度も練習したというフレーズを言い放っている。

 そして映像は、怪獣たちが大暴れするシーンへ。謎のガスを浴びて超巨大化したアルビノ種のゴリラは、咆哮(ほうこう)を上げながら戦車や高層ビルもろともオオカミを吹っ飛ばす。続けて翼を持つ巨獣が登場したかと思いきや、終盤には「まだほかにもいるのか?」と、水中生物の存在までにおわせる。動物たちの行動理由や目的はなんなのか、人類に止める術はあるのか、物語展開にも期待が高まる。

▼以下詳細はリンク先にて
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180219-00000004-eiga-movi

映画『ランペイジ 巨獣大乱闘』特報(ドウェイン・ジョンソン メッセージ付き)【HD】
2018年5月18日(金)公開

ドウェイン・ジョンソンから日本のみなさまへメッセージ到着!


【STORY】
ある遺伝子実験の失敗によって、
ゴリラ、オオカミ、ワニなどの動物たちが巨大化、凶暴化してしまった。
しかも動物たちの巨大化は止まらず、その姿はもはや怪獣と化してしまう。
巨大化が止まらない怪獣たちは、ある場所を目指して、
北米大陸を破壊しながら横断していく。

やがて一か所に集結した怪獣たちは、街を舞台に大乱闘を始める。
崩れ落ちる高層ビル群。逃げ惑う人々。軍隊も出動するが、
破壊を止めない怪獣たちには銃もミサイルも効かない。
怪獣たちの目的はいったいなんなのか?
彼らはどこまでデカくなるのか?
人間は地上最強の生物となってしまった
怪獣たちの大乱闘を止めることができるのか?

『パシフィック・リム』『キングコング:髑髏島の巨神』に続く、
巨大怪獣パニック・アクション! 


■映画『RAMPAGE 巨獣大乱闘』5月18日(金)全国ロードショー
映画公式Twitter:https://twitter.com/warnerjp

出演:ドウェイン・ジョンソン、ナオミ・ハリス、ジェフリー・ディーン・モーガン
監督:ブラッド・ペイトン
配給:ワーナー・ブラザース映画

『ランペイジ 巨獣大乱闘 』予告編2 (2018年)

原作(NES版) Rampage – NES Gameplay

<Twitter・動画コメント抜粋>


コング((ボソッ…

普通に面白そう

自然界壊れちゃ〜^う

使われている曲が気になる…。
サントラ出るのだろうか…。

アメコミ映画的な現代兵器vsファンタジー好きや

ロック、ジャングル。最初ジュマンジかと思った

ウォーキングデッドのニーガン じゃないスかw

すっげー金かけてB級映画作った感じだな

大怪獣バラン
「久々に怪獣映画出れるって聞いたけどハリウッドデビューってマジ?」

なんか昔の東宝の
「フランケンシュタイン対地底怪獣」に似ているような気が…。

なんだかんだで最後は巨大なタコが出て来るんだろ?

ホワイトゴリラを巨大化?!キング・コングっぽいw
2020年にやるゴジラVSキング・コングも楽しみ((o(´∀`)o))ワクワク

キングコングを彷彿させられるな
何でゴリラはそのままなのにオオカミとワニはちょっと姿形変わってるんだ

ドウェイン・ジョンソン主演の「ランペイジ」面白そうだ
このゲーム大好きだから実写化楽しみ

ランペイジってゲームですよね。
アタリじゃなくてミッドウェイだったか。 

よもやのランページwww 

ジェネシス版もあったと思うけど、日本では発売してなかったかも

Rampage World Tour / Game
Rampage World Tour / Game

posted with amazlet at 18.02.20
Midway (1998-12-01)

Rampage: Total Destruction
Rampage: Total Destruction

posted with amazlet at 18.02.20
Whv Games (2006-11-23)
売り上げランキング: 76,369
キングコング:髑髏島の巨神 [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2017-12-16)
売り上げランキング: 1,280

他サイト人気記事


【続 刀剣乱舞-花丸-(2期)】7話感想 AWT48再結成!新曲初披露


【銀魂 銀ノ魂篇】7話(348話)感想 ぴー音無しでよくやったなwwwwwwww


【citrus -シトラス-】7話感想 芽衣ちゃんの可愛さに心臓がもたないよ


【刻刻】7話感想 仲間割れ!そばかすのおっちゃんいいキャラだ


【中間管理録トネガワ】遂にアニメ化が決定!制作はカイジのアニメを制作したマッドハウスが担当


【朗報】『アズールレーン』、ボトムズとコラボしてしまうwwwwww


コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました