mega1


                スポンサーリンク

他サイト人気記事

【バンダイ3月】S.H.フィギュアーツ「ナイトローグ」「ガッツ星人」ほか 11月1日予約開始

【ボールルームへようこそ】17話感想 分かり合うって大変だ

【干物妹!うまるちゃんR(2期)】4話感想 クリスマス会!凄く良い話だった

【妹さえいればいい。】4話感想 こんな税理士がいてたまるか

「アクションヒロイン チアフルーツ 設定資料集」予約開始!B5サイズ、本文80ページに、豊富な資料が詰め込まれる

うちの猫がダイコンなんだが


日曜更新「電磁戦隊メガレンジャー」(90年代スーパー戦隊)

mega2

本作では、当時普及が進んでいたパソコンやインターネットなどをモチーフにし、特撮の演出でもCGを取り入れた先進的な表現が取り入れられた。また、高校生が主人公ということで、ドラマでは修学旅行や学園祭など学園生活も描かれた。なお、第24話より登場する早川裕作(メガシルバー)役では、『重甲ビーファイター』で片霧大作(ジースタッグ)を演じた金井茂が出演している。
(毎週日曜日22時更新/第1話は最終更新までご覧いただけます)

再生リスト
https://www.youtube.com/playlist?list=PLPtUVm4GBlyJqjCbm54_GT7Ix1TJg9WLd


第1話「ゆるすな! ねじれた侵略者」


アーケードゲーム「メガレンジャー」で遊んでいた高校生・伊達健太は
世界科学連邦I.N.E.T.にスカウトされ、研究所に連れて行かれた。
一方、健太と同級生の男女4人もその研究所を訪れていた。
そんな時、異次元からの侵略者・ネジレジアが研究所を襲い、
瀕死の久保田博士は高校生5人にデジタイザーを渡す。






第2話「見てくれ! 俺たちのギャラクシーメガ」

メガレンジャーの活躍によってシャトルは宇宙へと飛び立ったが、
地上にはまたネジレ現象が現れようとしていた。
たまり場にしていたゲーセンが破壊された健太は一人、
ネジレ獣・ エイネジレに立ち向かっていく。
いいように翻弄されてしまう健太だったが、
仲間たちが駆けつけ、5人は再びメガレンジャーに変身して戦う。






<動画コメント抜粋>

いやー、待ってました
電磁戦隊メガレンジャー

メガレンジャーはもう20年前の作品なのか。

大島優子 出てるんだよね!

ゴーカイジャーに健太が登場したけど、よく教師になれたなと思うな。

色々見えないとこで色々努力したのかもね。

現在健太は静岡で焼き肉店を経営

マクギリス「メガブルーだったとはな…ガエリオ…」

???「と、ジェラシット様が申されておる」

乙姫「はぁ? カメぇ? あんたこんなとこで何やってんの?」

後年、ゲーセンにいた子役の一人が浅利陽介と知って驚いた

ゲーセンのゲームが時代を感じる… 
20年でゲームも進化したんですね…

シボレナのキャラデザ
綾○レイっぽい

後ドクターヒネラーと言った男性顔出し幹部は
8年後の現在配信中の轟轟戦隊ボウケンジャーのガジャまで途絶える事に

ゲームミュージックが番組主題歌のメロディで、
健太たちがゲームキャラだと思っていた戦士に変身する……
こういうバーチャルとリアルの交錯感が面白い。

メガレンジャーがキタ!!
自分にとっての戦隊史上最高の作品、楽しんで見させていただきます。
とにかくこれは本当に嬉しすぎる

メガレンジャーは2017年で生誕20周年。
ターボレンジャー以来のメンバー全員が高校生の戦隊。
そういえばメガレンジャー以来高校生という設定の戦隊はそれ以降出ていないな

高速戦隊ターボレンジャー以来2回目の高校生戦隊の電磁戦隊メガレンジャー!
当時は流行したばかりのデジタル機器をモチーフに、宇宙を舞台とする戦隊です
まだニコニコおふぃしゃるで配信中ですが、やはりつべでも配信されましたか!
自分の世代なので嬉しい!!

1995年にWindows95が発売されパソコンが身近なものになり、
インターネットが急速に普及し始めた1997年の作品です。
当時の時代感をそのまま表しているように思います。

本作における敵は捻じれるというのが由来でその名前なのか。
敵の幹部にも捻じれるに関しているのか。

懐かしい!
メガレンジャーから日曜朝の放送になったんだよな~


「メガイエロー」城ヶ崎千里:田中恵理さん

電磁戦隊 メガレンジャー VOL.1 [DVD]
東映ビデオ (2006-04-21)
売り上げランキング: 64,288

(ANIMEX1200-173)電磁戦隊メガレンジャー ミュージックコレクション
音楽:奥慶一
日本コロムビア (2015-01-21)
売り上げランキング: 162,061

卑怯戦隊うろたんだー
風雅なおと/シンP
Independent Label Council Japan(IND/DAS)(M) (2008-12-28)
売り上げランキング: 195,822

他サイト人気記事

【バンダイ3月】S.H.フィギュアーツ「ナイトローグ」「ガッツ星人」ほか 11月1日予約開始

【銀魂 ポロリ篇】5話(333話)感想 近藤さんのツッコミやっぱ最高だった

【クジラの子らは砂上に歌う】4話感想 現状でこのまま逃げ切れるとも思えない

【アニメガタリズ】4話感想 ロリ生徒会長かわいいじゃないか、どうしてこうなったんだ

【グリマス】GREE『アイドルマスター ミリオンライブ!』サービス終了へ向けてコンテンツの更新終了が告知

謎の天体が太陽系を通過中、外から飛来なら観測史上初