スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

オマージュと町おこし!青春×特撮アニメ『アクションヒロイン チアフルーツ』

アニメ関連 パロディ・オマージュ

tia112

他サイト人気記事


S.H.フィギュアーツ「ウルトラマンジード プリミティブ」商品化決定


【スーパー戦隊】食玩でアクションフィギュア 新シリーズ 発売決定


【DIVE!!】6話感想 やっとアスリートに目覚めたって感じか


【ゲーマーズ!】5話感想 勘違いが勘違いを生んでいってるな


この中に円が16個あるらしいけど分かる奴いる?


【ポケットモンスターサンムーン】37話感想 ルガルガン、たそがれのすがたに進化!【ポケモンSM】



美少女たちがまちおこし!? 青春×特撮アニメ『アクションヒロイン チアフルーツ』
第1話~第5話まで振り返り一挙配信

7月から放送開始したアニメ『アクションヒロイン チアフルーツ』(TBS系)は、女子高生がまちおこしのため“アクションヒロイン”になる青春×特撮ストーリーだ。8月11日(金)より期間限定で第1話~第5話、振り返り一挙配信を実施する。
tia111

ある地方都市から始まった“ご当地ヒロイン戦士”が人気を集め、各自治体がステージショーをプロデュースする“アクションヒロイン戦国時代”。フルーツ産地である地方都市・陽菜野市も、まちおこしのためにアクションライブ劇団のプロデュースに乗り出す。ヒーローに憧れる赤来杏(あかぎ・あん)と、引っ込み思案な黄瀬美甘(きせ・みかん)は、ひょんなことから町を愛する城ヶ根御前(しろがね・みさき)の目に留まり、アクションヒロインにならないかと持ち掛けられる。

シリーズ構成を担当するのは荒川稔久氏……と言えば、『アクションヒロイン チアフルーツ』が本気でアクションに向き合っている作品であることが特撮好きには一発で伝わるだろう。荒川氏は、スーパー戦隊シリーズのメインライターとして、なんとこれまで192本の作品を執筆してきた。荒川氏の特撮愛によるものか、『アクションヒロイン チアフルーツ』には、数々の特撮番組へのオマージュが仕込まれている。特撮好きはニヤリとしてしまうネタが満載だ。キレのあるアクションライブには、劇中の子供たちと一緒に思わず見入ってしまう。

特撮、青春、美少女と要素の多い作品だが、少女たちの心情や奮闘に寄り添うストーリー展開は、作り手の誠実さを感じさせる。陽菜野市のまちおこしは成功するのか? アクションヒロインたちの闘いが、今始まる。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170811-00010000-trendnewsn-ent

<Twitterより>

ろこどるならぬローカルヒーロー

俺、ローカルヒーローになります

劇中劇主題歌の作曲が宙明先生だと!??

宙明先生がまだお仕事されてる!
もう90歳超えてらっしゃるのに。それだけでも感動した。

本家の戦隊でいつもアイドル話を書いていた荒川さんが、
ローカルアイドルとローカルヒーローが融合したアニメを書いているということか。 

チアフルーツ、『ローカルヒーロー』だから基本的に
「どっかで見たことあるやつ(それもかなりチープ)」というラインで
整えられてて実に心地良いですね

チアフルーツからローカルヒーローに興味を持つ人が出てくる…かもしれない?
ご当地ごとの個性ある面々は眺めてるだけでも楽しい。

「こころはタマゴだから……」
チアフルーツ、しっかり特撮ネタを散りばめてくるから気が抜けないよ

来週のチアフルーツがスポーツ特番で放送中止とか
ニチアサ特撮へのリスペクトが徹底され過ぎてる…

ちなみに特撮の知識一切なくてもチアフルーツは普通に面白いので
(現に自分もネタ半分もわかってないレベルだし)初心者でも大丈夫だよ

次回予告とサブタイが毎回特撮ネタなんだけど、
まさかデカレン来るとは。大好きです。

チアフルーツを見て居ても立ってもいられず
夢を叶えてダイナマンを聞く

チアフルーツまた。
流石に大魔神カノンとか元ネタに使うのは
ニッチも程が有りませんか稔久さん。

アクションヒロイン。チアフルーツはご当地ユニットである。
ふるさとヒロイン特例法案に乗り遅れた陽菜野を元気にするため、
今日も笑顔で戦うのだ(迫真)

美少女ヒーローショーもののと見せかけて
制作費とか著作権の話をして来る社会派アニメだなチアフルーツ

チアフルーツのどんどんヒーローショーに
必要なピースが埋まっていく感覚なんか気持ちいいよね

チアフルーツのイベントはライブやトークより
ヒーローショーみたいなのやってほしい

ローカルヒーロー題材のアニメは珍しいな。
チアフルーツ

アクションヒロイン チアフルーツ Vol.1【Blu-ray】
日本コロムビア (2017-10-11)
売り上げランキング: 2,172
普通の女子校生が[ろこどる]やってみた。 Blu-ray BOX
オーバーラップ (2016-12-21)
売り上げランキング: 27,950

大魔神カノン DVD通常版 第1巻
角川映画 (2010-09-24)
売り上げランキング: 219,273

他サイト人気記事


S.H.フィギュアーツ「ウルトラマンジード プリミティブ」商品化決定


【スーパー戦隊】食玩でアクションフィギュア 新シリーズ 発売決定


【最遊記RELOAD BLAST】6話感想 お互いがお互いの光であり唯一だった


【異世界はスマートフォンとともに。】5話感想 スライムさん、本当にありがとう・・・ッ!!


聖闘士星矢の巻末の聖衣分解装着図、今見ても洗練されててカッコイイよな(画像あり)


日本刀はなぜあれほど美しいのか


コメント

  1. 平成のウルトラマンやライダーのネタあったのかな

  2. 5分に1回は特撮パロやってるアニメ

  3. ※1
    間接的にでも想起させるネタが結構入ってるよ。
    ジュウオウジャーとか、鎧武とかもあったし。

  4. M・A・Oさん出てるし、ここの住人ならパロも楽しめるだろう。放映前の予告PVとかもパロ満載だよ。

  5. 特撮作品そのものだけでなく製作コストやグッズ展開など周辺事情まで網羅してるのは好感が持てる。
    どこかの富山県アニメのチュパカブラ王国()なんかよりはよほど町興しに貢献できそうなのだよな。

  6. ジュウオウジャーはモロでしたね…

  7. 響鬼さんの鍛えてますからもあったな

  8. 第1話の戦闘が初代ウルトラマンvsシーボーズのパロってのやる方もやる方なら見つける方も見つける方だて

  9. 誰かパロネタ全部解説してくれ

  10. わりと話もしっかりしてるよね
    青山姉がアイドルやめた理由とか良かったわ

  11. 青山姉妹回に引っ掛けたとは言えサブタイがバド星人なのは笑った

  12. 2話の予告はメタルダーで笑ったわ

  13. 沖佳苗さんと松田姉妹が出たそうな内容だな~と思っていたら
    ジュウオウジャーパロをやっていたのがりっさんだったwww

  14. 監督が艦これになのはStSの人なんだよな…制作もディオメディア
    監督は前期の風夏に今期○ホガール(これは総監督)と今年仕事量多いみたいだし、
    去年だけど艦これで劇場作品やってて、2期にも関わってる(動いているかどうかは知らん)
    正直完結するまで放置したいかなあ

    メインライターが荒川稔久さんだし、いぬかみっ!やなのはAsは好きだったから期待してもいるんだけどね…
    アニメは宣伝で完結しないとか痛い人が沸いたならともかく、純粋に作品の出来で不快にさせられるのはもうゴメンです

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました