maziren1



他サイト人気記事

クロックワーク・プラネット 1話 感想 この歯車少女なかなかの毒舌である

「ウルトラマンX」中国で放送決定、オリジナル玩具展開もあり

恋愛暴君 1話 感想 ノリと勢いだけでノートに名前を書くのはやめるんだ!

《けものフレンズ》が4月14日放送の「MUSIC STATION」に出演決定!「ようこそジャパリパークへ」を歌唱するぞ

釈迦とイエスキリストはどっちの方が凄いのか

なにそれ初耳! 社会人になって初めて知った日本語8選


  スポンサーリンク            スポンサーリンク
   

金曜更新「魔法戦隊マジレンジャー」('00年代スーパー戦隊)

maziren2

スーパー戦隊シリーズ第29作目の本作は魔法使いをモチーフとしており、
主人公の小津兄弟が「勇気」を出して行動したとき、
「呪文」が着信して新たな「魔法」を手に入れる。
また、小津家の家族全員が戦士という設定で、
家族の結束を描く大河ドラマにもなっていた。
レッドが末っ子で最年少というのはシリーズ史上初。
(毎週金曜日22時更新/第1話は最終更新までご覧いただけます)

再生リスト


Stage1 旅立ちの朝~マージ・マジ・マジーロ~
 
母と5人兄弟で、平和に暮らす小津一家。
ある日のこと、家族で朝食を食べていたところ、三男・魁(かい)の姿がない。
だが、ふとテレビを見ると、鉄塔によじ登っている魁の姿が映し出されているではないか!
魁の元に駆けつけた母と兄弟4人だったが、そこに恐ろしい巨大冥獣が現れた!
いったいこれからどうなるの!?






Stage2 勇気を出して~マージ・マジ・マジカ~
 
天空聖者に魔法の力を授かり、魔法戦隊マジレンジャーとなった
小津家の5人兄弟たちの前に、強敵・ウルザードが立ち塞がった。
ウルザードは巨大化して魔導馬バリキオンと合体し、ウルケンタウロスに!
巨大な敵を前に、マジマザーに変身した母・深雪がひとり立ち向かっていく。
果たしてマジレンジャーの運命は!?






<動画コメント抜粋>

来た!! マジレンジャーだ!!!

僕の好きなマジレンジャーだぁ

当時、2歳だった頃見てたな

マジレンちゃんと見たことないから、楽しみ

マージ、マージ、マージロの声がたまらん!

何故か小学生の頃の女子に人気だった作品

マジレンVSデカレンは何回も見たなw

地元が撮影地だとは(笑)

マジレンきたー!
冥府神編が大好き。

懐かしいな
マジパンチ回がマジで好き

俺が1番好きな戦隊
俺が最初にみた特撮

高岩レッドも大好きです!(≧∀≦)

そう言えば、ホラン千秋さんとか、
陣さん(今はホシミナト)とか色々と豪華だったな。

懐かしくて涙が出てくる。
今見ると末っ子だから魁の気持ちが理解できる。

やばいわぁ。懐かしすぎる!!
ちょうど世代だしなぁ。麗がすきだっなぁ。
あと兄貴サラダ的なのも好きだったなw

マジレンジャーの再配信がついに来ましたね!
家族の仲の良さと暖かい空気が伝わってくるので
個人的に一番好きな戦隊です。

マジイエロー/小津翼役の松本寛也さんは後にゴーバスターズで
ビートバスター/陳マサト役を演じたことでも有名ですね。
翼とマサトの演技を比べてみるのもなかなか面白いですよ。

キュウレンジャーでは「スーパー戦隊親善大使」となり、
劇中やエンディングにホシミナトとして登場している。

魔法の家族だマジレンジャー♪ 前作との対比がまた面白いですよね。
あちらがSFと刑事ドラマの合わせであったのに対し、こちらはファンタジーという。
こういう作品ごとにガラリと変わる雰囲気の違いを楽しむのも、
スーパー戦隊シリーズの醍醐味だと思います。

過去2作の兄弟戦隊の違い
ファイブマン、ゴーゴーファイブ=レッド=長男、追加戦士がいない
マジレンジャー=レッド=末っ子、追加戦士がいる

とうとうきたマジレンジャーが!
子供の頃、マジレンジャーほんと好きだったな〜
今でも勿論好きな戦隊だけど、マジキングとかトラベリオンとか、
結構買って貰ったな〜
良い思い出・・・

マジレンは最初と最後あたりしか見てないから
本格的に見ることができてよかった!
個人的には曽我町子さんが楽しみです!

レッドが末っ子なのも斬新で良かった戦隊。
お母さんの「とうとうこの日が来てしまった・・・」のセリフが、
子供を戦いに巻き込んでしまう苦悩とか心配とかが
わかりやすく表現されてて良かった。

伝説のアニキサラダキタw
ウルザードのデザインがめっちゃカッコよくて好きだったわ。
声も渋いしね。

マジレンジャーの敵は西洋妖怪モチーフ。
同時期の仮面ライダー響鬼は日本妖怪モチーフの敵。
あわせて1時間の妖怪タイムでした。

日曜の朝からみんなで仲良く朝食ってけっこう珍しいですね。
こういった事を当たり前のようにやれる家族の絆が
マジレンジャーの良い所なのかも知れませんね。

マジレンジャーは思い出の作品や。
初めて見た戦隊なんだよね


スーパー戦隊Official Mook 21世紀(5) 魔法戦隊マジレンジャー

講談社 (2017-07-10)
売り上げランキング: 129,130

魔法戦隊マジレンジャー VOL.1 [DVD]
東映ビデオ (2005-08-05)
売り上げランキング: 60,535

他サイト人気記事

【カブキブ!】第1話 感想 歌舞伎やろうぜ!

「ウルトラマンX」中国で放送決定、オリジナル玩具展開もあり

月がきれい 1話 感想 甘ずっぱさに悶え死にそうになる

【ポケットモンスター サン&ムーン】第21話 感想 炎タイプの熱い情【ポケモンSP後半】

いろんな言葉の語源を調べてみると面白かった『とにかく語源を書いていくスレ』

神武天皇享年127歳←これマジ?