takara2






他サイト人気記事

『タイムボカン24』23話感想 カレンのエア彼氏の正体ってもしや・・・

スクールガールストライカーズ 10話 感想 さっちゃんが完全に心を開いてくれるにはまだ時間がかかりそう

昭和元禄落語心中~助六再び篇~ 10話 感想 ようやく小夏も気持ちが伝えられたようで何よりだ

ゼルダとモンハンがコラボ決定!

僧侶だけど質問ある?

アメリカンドッグ食べたくてコンビニ入ったのにアメリカンドッグがなかったとき





「新しい一面見せる」 戦隊ヒーローに挑む 花組・芹香斗亜

takara1

 宝塚史上初という戦隊ヒーローに挑むのは、花組男役スターの芹香斗亜(せりかとあ)=写真・川平撮影。4月2~10日、大阪・梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ公演「MY HERO」に主演する。「今までにない作品なので、私も役の力を借りて新しい一面を見せたい」と意気込む。

 芹香演じるトップ俳優のノアがスキャンダルを起こし、特撮ドラマのスーツアクターとして再出発する物語。変身ヒーローのスーツ姿で、アクションにも挑戦する。「必殺技を繰り出すと周りの敵が吹っ飛ぶのが気持ちいいですね」と笑う。漫画のように言うのも恥ずかしくなるクサいセリフもあるといい、「宝塚マジックでお客さんにキュンとしてもらえたらうれしい」と話す。

▼以下詳細はリンク先にて
http://mainichi.jp/articles/20170306/ddf/012/200/008000c


アクションステージ
『MY HERO』
 
cpl73a000001bjvp

作・演出/齋藤 吉正

舞台は20世紀末のロサンゼルス。伝説的な特撮ドラマのヒーロー「MASK☆J」のスーツアクターとして活躍した父の背中を見て芸能界を志したノアは、下積み生活を経てトップ俳優の座に上り詰める。しかしいつしか己を見失っていったノアは、放蕩生活の末にスキャンダルをおこし、事務所を解雇されてしまうのだった。そんな彼がようやく手にした仕事は、顔出し禁止のスーツアクターとして、かつて父が務めた「MASK☆J」を演じるというものであった……。
HEROが教えてくれる“勇気”“諦めない心”、そして“愛”をテーマに、過去の栄光にしがみつき前に進めずにいた若者が、ハンデを乗り越え懸命に生きる女性との交流を経て、人生に再チャレンジする姿を描き出します。

▼公式サイト
http://kageki.hankyu.co.jp/revue/2017/myhero/index.html


<Twitterでの反応>

宝塚で特撮なの!?

宝塚こんな話もやるんか!?

おぉ!宝塚が特撮物テーマ!!

宝塚がスーツアクションに挑戦…か…?

やばい絶対私が好きなお話が宝塚で爆誕してしまった

キキちゃん、HEROポーズしてるー。

なんだ、この話??
伝説のスーツアクターの息子??そんな話を宝塚で???

>「必殺技を繰り出すと周りの敵が吹っ飛ぶのが気持ちいいですね」
たっ楽しみィ~~~!!!!

『My HERO』
宝塚オンラインチケットでとれた~

宝塚はベルばらのイメージしか無いみたいな人
全員にMY HEROのポスター画像を見て欲しい!!!

なんと宝塚で特撮ヒーローもの!
舞台が20世紀末のロサンゼルスなのはバードマンの影響かなぁ(^-^;

え、ちょっとキキちゃん!?
な、なにそれ宝塚で特撮ヒーローでもやるの!?

宝塚でスーツアクターのお話!

かっこよすぎてやばい
キキちゃんのポーズが好き

宝塚のホムペで特撮という言葉を見ることになるとは...

これだー!!!!宝塚のスーアクの話!!!!

スゴイ時代がきたーー!www

最近の宝塚、攻めてるわ素敵



宝塚語辞典: 宝塚歌劇にまつわる言葉をイラストと豆知識で華麗に読み解く
春原 弥生
誠文堂新光社
売り上げランキング: 11,075

他サイト人気記事

デジモンユニバース アプリモンスターズ 23話 感想 ミエーヌモンがワルダモンに! ワルダモン可愛すぎるだろ…

幼女戦記 9話 感想 予想外の敵はジャガイモだった

風夏 10話 感想 原作ルートから世界線が変わったのか!?

ネトゲで仲良くなったサウジアラビアのやつが石油王だった

アインズ様再降臨!『オーバーロード』TVアニメ第2期製作決定!

世界十大映画はこれで良いか?


  スポンサーリンク            スポンサーリンク