1: ウルトラマン6! 2016/12/21 19:51:47
『ウルトラマンタロウ』を語るスレ。
1482317507143

自分的には第二期ウルトラシリーズで一番好き。
明るい話が多いしノリも破天荒すぎるしで本当に面白い作品だよね。
 


他サイト人気記事

【仮面ライダーエグゼイド】LVUR「ダブルアクションゲーマー レベルXX」ほか画像公開

【刀剣乱舞】クリスマスはお兄ちゃんサンタが活躍する日【漫画】

シン・ゴジラのフィギュア届いたwww

ちびまる子のソシャゲで永沢くんが環境トップという事実

【画像】来年のプリキュア、肉弾戦封印へ…

鉛筆の闘争


                スポンサーリンク

2: 変身名無しさん 2016/12/21 20:17:00
俺、まともに最初に見た回がバサラの回だった・・・。
タロウという作品にどんな第一印象抱いたかは推して知るべし。


28: 変身名無しさん 2016/12/22 08:38:03
>>2
奇遇だね、私も最初に観た話が、バサラ回だった


29: 変身名無しさん 2016/12/22 09:08:11
みんな
東宝チャンピオンまつり世代だね
大スクリーンで観ると迫力だろうなぁ
 

58: 変身名無しさん 2016/12/24 08:13:40
>俺、まともに最初に見た回がバサラの回だった
>みんな東宝チャンピオンまつり世代だね
よりによってなぜあの回を?とよく言われるが、
あれは一緒に見に来ている親に向けたメッセージだったんだと思う。


4: 変身名無しさん 2016/12/21 20:34:29
デッパラスはZATを擁護できない
バサラは人を食う花を配る少女の心理が恐ろしい
タロウは明るくライトな作風と思ってタカをくくってると
ぶちかまされるので油断できない


24: 変身名無しさん 2016/12/22 02:50:02
>デッパラスはZATを擁護できない
シェルターの間違いだったわ…

手っ取り早く恐怖感を与えるためだろうけど
脚本が命に対して冷淡だよね
ムルロア戦での岩森兄弟の両親や健一くんのお父さんも
あっさりと殺されてたりするのは子供心に恐怖よね
ライブキングの体内から必死こいて救ったポチが
光太郎さんのせいでジレンマにあっさり殺され
戦闘後に新しい犬が補充され健一くんはワーイって
余りにも悲惨すぎるだろって思ったわ
動物愛護精神の変化ってのを感じる


27: 変身名無しさん 2016/12/22 06:45:17
>デッパラスはZATを擁護できない
>シェルターの間違いだったわ…

たまにシェルターの件でZATが色々言われるけど
本編見てるとミサイル撃ち込んだのも歯抜いたのも光太郎なんだよな
(ついでにZATにとどめの攻撃をするよう指示出したのもタロウ=光太郎だし)
なのにこの件で批判される時は必ずZAT全体が批判されるからなんか不憫だな


5: 変身名無しさん 2016/12/21 21:24:21
意外とグロ描写が多いんだよね
時代かな…。


15: 変身名無しさん 2016/12/21 23:51:30
>時代かな…。
うn
デビルマン、必殺(仕掛人〜仕置人)、
エクソシスト、レインボーマン、ゴッドファーザー…と
タロウ前後はTVや映画のリスト見るだけで眩暈する


6: 変身名無しさん 2016/12/21 22:00:15
マシュラとかいうトラウマ怪獣
未だにキノコ嫌いなのはこいつとキノコ人間が原因だと思ってる


8: 変身名無しさん 2016/12/21 22:15:17
時々出てくるバイタリティ溢れすぎな一般人に痺れる。

9: 変身名無しさん 2016/12/21 22:16:47
後半に顕著なのが、
怪獣との共存や生存権という問題に正面から取り組んでいること。

侵略兵器としてぶっ殺されるだけだった
超獣に対する反省だったのかもしれん。


10: 変身名無しさん 2016/12/21 22:40:06
企画書では怪奇路線も考えられていたようだしそういう描写も多い
後はガキ大将とか結婚ネタやらのホームドラマ風な感じとか
一番は石堂師弟コンビのインパクトだけど


11: 変身名無しさん 2016/12/21 23:14:56
やたら片親が多い作品
一種のテーマなのかと…


12: 変身名無しさん 2016/12/21 23:36:44
>>11
ぶっちゃけ話が作りやすい

父母タロウってウルトラマン側の構成を見ても分かる通り
家族向けを強く意識してるから題材としても的確ではあるしね


13: 変身名無しさん 2016/12/21 23:41:10
昭和特撮と言えば片親と年の離れた兄弟

17: 変身名無しさん 2016/12/22 00:19:50
結局最初は東光太郎がウルトラの命を授かって
誕生したのがタロウだったけどそれがいつしか子供時代が描かれて、
ペットが出てきて元からタロウという存在自体は居て、
光太郎と一体化した事になってるって事なの?

「ウルトラの兄弟たちよ。
ウルトラ6番目の弟ウルトラマンタロウが今誕生する姿を見るが良い」

って台詞の意味もイマイチ分かんないし


21: 変身名無しさん 2016/12/22 01:09:27
>>17
ウルトラマンは地球人からの称号的なものって話と合わせると
ケンとマリーの息子タロウが光太郎と一体になったことで
ウルトラマンタロウとなったみたいな解釈を見た覚えがある


22: 変身名無しさん 2016/12/22 01:53:45
ウルトラの母がタロウと光太郎さんを合体させ、
新たな存在として生まれ変わらせた、というのが公式設定だよ。

前半の派手な作風も魅力だけど、
テンペラー戦後のちょっともの悲しさのある雰囲気の作風も好き。
「怪獣大将」観てて、ラストのシーンで涙出ちゃったよ。
少年が人の見てないところで泣いてる場面。
 

18: 変身名無しさん 2016/12/22 00:31:36
ウルトラダイナマイトの設定には子供心に痺れた
思えばアレが俺の中二病の萌芽かもしれない


19: 変身名無しさん 2016/12/22 00:34:01
内容は全く違うけど、シルバー仮面とのつながりが結構あるよね
シルバー仮面アイアンキングタロウのような 
流れを感じる


23: 変身名無しさん 2016/12/22 02:15:07
怪獣より強い超獣
超獣より強い大怪獣
タロウ以降の怪獣は大怪獣って事になるのかな


25: 変身名無しさん 2016/12/22 03:09:42
>大怪獣
コンセプトはともかく番組内の呼称としては、第1話のアストロモンスは、
裏設定上では「宇宙怪獣」だけど、OP字幕は怪獣・アストロモンス」
劇中では、単に「怪獣」と呼ばれて、宇宙出身とも大怪獣とも
アストロモンスとも言われなかったですね

一方、2話・3話に連続登場したコスモリキッドとライブキングは、
関連本等での肩書は「液体怪獣」「再生怪獣」ですが、
OP字幕は連名で一つの肩書で「怪獣 コスモリキッド ライブキング」
本編ナレーションで「液体怪獣コスモリキッド」怪獣ライブキング」と呼称


26: 変身名無しさん 2016/12/22 05:37:51
>タロウ以降の怪獣は大怪獣って事になるのかな 
タロウに出てくる怪獣の多くは妖怪と呼んでいいと思う 
バサラ、エンマーゴ、ミエゴン、ロードラ、エレジア、オルフィ、
アリンドウ、モチロン、グロン、マシュラ・・・この連中は確実にそうだと思う 

タイラントも児童書とかに書かれてる
怪獣達の怨念が合体して誕生した設定なら妖怪に入るかな 


30: 変身名無しさん 2016/12/22 09:21:58
「ウルトラマンが餅つきww」という予備知識だけでモチロン回を見たら、
唐突に空襲のドキュメント映像が挟まれてたり、
なんかえらいシュールな演出で、怖い話だった


31: 変身名無しさん 2016/12/22 09:50:08
こんな長男の名前のウルトラマンが出てくるまでは
長男ゾフィ
次男マン
三男セブン
四男新マン
五男エース

って設定はあったの?


33: 変身名無しさん 2016/12/22 10:51:40
>>31
「ウルトラ兄弟」は新マン当時に
「4人の実の兄弟」という設定で児童誌に掲載されたのが初出。


35: 変身名無しさん 2016/12/22 11:49:14
バサラの回で
自閉症ってセリフがあるんだよね
明らかに誤用なんだけどだからどうこう言われるって時代でもなかった


36: 変身名無しさん 2016/12/22 11:53:57
昭和30年代前半生まれの
怪獣倶楽部世代に蛇蝎のごとく嫌われてた作品だけど
見た目の派手さとか呑気さ、カネのかけ方が違うから
第二期世代としてはキライになれない

まぁビデオを好きなタイミングで見るのと
週一で「今日もまたこんな話か…」で落胆するのでは
怒りのレベルも違うだろうけど


41: 変身名無しさん 2016/12/22 15:44:32
>まぁビデオを好きなタイミングで見るのと
>週一で「今日もまたこんな話か…」で落胆するのでは怒りのレベルも違うだろうけど

40年生まれの直撃世代だけど、週一で普通に楽しんでたよ
陽気な雰囲気が好きだった


44: 変身名無しさん 2016/12/22 21:02:54
>昭和30年代前半生まれの怪獣倶楽部世代に蛇蝎のごとく嫌われてた作品だけど
自分は幼稚園の頃にウルトラマンやセブンをリアルタイムで観ていた世代だけど
タロウの頃は「ウルトラやライダーなんて子供の見る番組だよ」
ってちょっと生意気な小学生の高学年になっていたw


37: 変身名無しさん 2016/12/22 12:28:09
バサラ、エンマーゴ、トンダイルの話は
帰りマンやAの怪談シリーズよりも怖かった思い出がある


42: 変身名無しさん 2016/12/22 17:55:47
実製作に日本現代企画が参加してるせいか
シルバー仮面やアイアンキングのテイストがちらほらと散見されるのが面白い
まぁトリプルファイターにも参加してたけど


46: 変身名無しさん 2016/12/23 00:22:28
番組名とOP字幕の両方で表記された「ウルトラマンA」と違って、
番組名表記だけの「ウルトラマンT

1482420148661

47: 変身名無しさん 2016/12/23 00:49:23
今はいいなと思えるようになったけど
20代ぐらいまでは音楽が嫌だったな 
セブンからずっと冬木透氏の音楽になれてたし 
レオ、80もそうだったからなんかタロウだけ浮いてる感じがしてたし 
ワンダバもなんかのんきな感じだし 
カッコいい曲とか感動的な曲が少なく変な音楽が多かった印象


52: 変身名無しさん 2016/12/23 10:39:37
どうでもいいことなんだけど、子供の頃、
手をパーにして登場するタロウが(その後のスワローキックも含めて)
すごい衝撃的だった記憶がある。

帰ってきたウルトラマンもエースもグーだったし、
それが当たり前だと思っていたので、手がパーで登場した上に、
そのまま怪獣に飛び蹴りを食らわせるタロウがカッコよかったなぁ。


53: 変身名無しさん 2016/12/24 00:53:16
いつの間にか上野隊員がフェードアウトしてるのが残念
ムルロア戦で見せ場はあったけどちゃんと退場エピソードが欲しかった
荒垣副隊長はしょうがないとしても


54: 変身名無しさん 2016/12/24 01:49:36
ZATって一応森山くんの他にも女性隊員はいるみたいだから
ミニスカ女性隊員がいっぱいの職場とかマジ羨ましい


56: 変身名無しさん 2016/12/24 04:35:43
ZATの女子の制服が
鼓笛隊みたいでけっこう可愛いと思うのだが
ウルトラ関係のイベントコンパニオンとかは
男子制服をアレンジしたのばっかなんだよね
MACの女子制服と共にウルフェスとかでフィーチャーして欲しいよ
 1482521743187

55: 変身名無しさん 2016/12/24 03:05:01
健一少年とドンちゃんがグロンの頭を
黒板用三角定規や傘でぶっ刺しまくるシーンは何故か笑ってしまう


57: 変身名無しさん 2016/12/24 07:48:18
30数年前、ウルトラマン特番なのに、あろうことかタロウのOP歌詞で
♪腕の〜 先〜が 輝いて
とスーパーが出た。


48: 変身名無しさん 2016/12/23 01:01:52
タロウ!タロウ!タロウ〜♪
主題歌が明るく楽しくて好き
 

50: 変身名無しさん 2016/12/23 05:45:38
>>48
なんていうか、聞いてて元気が出てくるよねあのOP
 

51: 変身名無しさん 2016/12/23 10:32:24
ZATのデザインワークを含め、
とにかくいい意味で振り切れた(開き直った)作品だったなぁ、と思う。
結構グロい描写やおどろおどろしい話もあるんだけど、
作品全体の明朗快活なイメージがそれらを全部吹き飛ばしている

たぶん、光太郎役の篠田さんの爽やかさがよかったんだろうな。
 




オール・ザット・ウルトラマンタロウ (NEKO MOOK)

ネコ・パブリッシング (2016-07-14)
売り上げランキング: 84,735

ウルトラマンタロウ COMPLETE DVD-BOX
バンダイビジュアル (2013-06-21)
売り上げランキング: 9,822

引用元:http://cgi.2chan.net/g/res/1717002.htm

他サイト人気記事

【仮面ライダーエグゼイド】LVUR「ダブルアクションゲーマー レベルXX」ほか画像公開

実写化が成功したといえる作品

ポケモンスペシャル番組「リアル体験!あつまれ!ポケモンスクール!! 」放送!

ガンブレ3でオリジナルのモビルスーツ作ったから評価してくれ

【噂】『スーパーファミコンミニ』が発売するかも!?任天堂が謎の商標出願

概念的情報を分かりやすく表現する「インフォグラフィック的世界地図」が興味深い